仕事のできる人に、仕事ができるようになる秘訣を尋ねたところ、「自分で法則を作り、その法則を守る」ことが大切だと教えられました。
 日常生活をうまくこなすためにも、法則を守ることが大切だと思います。
私たちの生活では、刻一刻といろいろな状況が変わって行き、臨機応変に対応しなければなりません。自分に甘えすぎて、だらけて時間を無駄に使ってしまったり、自分に甘えて約束の時間に遅刻してしまったりすることがあります。
 仕事や勉強、スポーツなどにも共通することですが、うまくいったときや調子のよいときにやったことを覚えていて、うまくいかなくなったときや調子の悪いときに、そのことを実行すると、うまく事が運んだりします。
 私事ですが、最近、早起きして十分に時間に余裕があったのに、自分がやりたいことに没頭してしまい、遅刻はしませんでしたが余裕を持って出勤できなかったことがあります。
この事も、やりたい事をメモしておいて、あとで時間に余裕のあるときにするなど、うまくきりをつけて行わないと、後で自分に余裕をなくしてしまいます。
 今ではスマホのような便利な道具があります。スマホを持ち歩くことは、小型のコンピューターを持ち歩くことでもあります。私はスマホのメモ機能を活用して、必要なことをメモするようにしています。スマホは昔の携帯のメモ機能よりも容量が格段に大きく、Androidを使っている私はマイクロSDカードにバックアップをとることもできます。実は、このブログを書くにあたって、書きたい記事で思いついたタイトルをスマホにメモして活用しています。
 私の今年の抱負は、「体を鍛える」と「仕事を基本に忠実に行う」です。
さて、今年はどんな一年になるでしょうか。
本年もよろしくお願いします。

それでは、また。

Mtfuji-50