人は大人になるにつれて、そして大人になってからも、こころも体も成長しますが、成長していることを実感することは、喜びや幸せにつながると思います。
以前、「心の階段と大人の階段」について書きました。私たちは常にこの階段を上っていますが、ときには階段を上るのをやめてしまったり、逆に階段を下りてしまったりもします。
成長するときには必ず多少の苦しみが伴(ともな)います。体が成長しているときには、体に痛みが生じることがありますし、こころが成長しているときには、試練を乗り越えなければならなく、こころが苦しいこともあります。
こころの成長については、知識、経験、技能、行動の他に、バランスをとって理解し、行動できる総合力(見識力)や他人を許せる包容力があります。
成長する過程は、階段を上るようにスムーズにはいきません。階段をひとっ飛びに上ることもありますし、停滞してしまうこともあります。特に、こころが疲れてしまったときなどは、しばらく停滞してしまうので、休息をとる必要があります。
私は人が成長するステップは、「GO DIE GO」だと思っています。これは、まず最初にやり始める「GO」、うまくいかなかったり、成長がとまったりして失望する「DIE」、そしてまた立ち上がって成長を続ける「GO」です。
人はこの「GO DIE GO」を繰り返して、成長していくんだと思います。

それでは、また。

N4kh6cYRnb3zd7j99GfCrtqb_500